[2018年8月27日]

DMM. KENYA 、駐日ケニア共和国大使館を訪問

マイナ大使と松蕪~華氏

マイナ大使と加藤秀俊氏(雑誌『幹事さんを大事にするお店』プロデューサー)

2018年8月17日(金)、DMM.Kenyaの松蕪~華氏が駐日ケニア共和国大使館を訪問し、マイナ大使と面会しました。 松侮≠ヘ、ケニアにおける日本企業のビジネス環境に対する見解を共有しました。 また、ケニア産 レレシュワワインを紹介し、DMM.Kenyaのパートナー企業であるミカサ通商が日本市場への輸入を進めていると報告しました。マイナ大使は、この事業を歓迎し、日本におけるケニア産の商品を販売促進する素晴らしい取り組みであると述べました。

レレシュワワインは、ナイバシャで生産される100%ケニア産の商品です。彼らのソーヴィニヨン ブランが2017年ミケランジェロ・国際ワイン&スピリッツ・アワードでダブル ゴールド賞を受賞したことで、レレシュワワインは、最も認められているケニアワインのブランドの一つとして評価されています。

マイナ大使のインタビュー、及び、松侮≠ノよるレレシュワワインの紹介は、2018年9月21日発売予定の雑誌「幹事さんを大事にするお店」に掲載される予定です。


▲このページのトップへ