ニュースとお知らせ

ケニア共和国国連常駐調整官 シッダルタ・チャタジー氏 マイナ大使閣下を訪問

2019年1月10日

左から紀谷昌彦TICAD担当大使, マイナ大使閣下、ケニア共和国国連常駐調整官 シッダルタ・チャタジー氏

2019年1月10日、日本に公式訪問中のケニア共和国国連常駐調整官 兼 UNDP常駐代表 シッダルタ・チャタジー氏が、紀谷昌彦TICAD担当大使同行のもと、マイナ大使閣下を訪問しました。

TICADがどのように持続可能なブルー・エコノミーに関する国際会合(SBEC)(2018 年11月26〜28日ナイロビ開催)の成功を受け入れることができるかに重点を置いて、日本でのTICAD 7の開催を中心に議論が行われた。また、TICAD6プラットフォームの下、社会安定の柱におけるケニアの成果についても議論された。

ケシッダルタ・チャタジー氏、紀谷昌彦氏と議論するマイナ大使閣下

記帳をするケシッダルタ・チャタジー氏とワングエ公使、マイナ大使閣下、紀谷大使

記帳をする紀谷大使とワングエ公使、マイナ大使閣下、ケシッダルタ・チャタジー氏