ニュースとお知らせ

国立大学法人長崎大学長 河野 茂氏、マイナ大使閣下を訪問

2019年2月4日

2019年2月4日、長崎大学 河野茂学長がS.K.マイナ大使閣下を訪問した。

ケニア中央医学研究所(KEMRI)と長崎大学の継続的な協力関係の強化を中心に有意義な論議が行われた。長崎大学はまた、ケニアで実施している様々な重要なプロジェクトについて報告した。大使閣下は、大学が提案する2019年8月開催TICAD 7会期中の「アフリカでの防災とUHC達成の基盤となる感染症制御のための学術研究と高等教育」サイドイベント実施について支持を表明した。

S.K.マイナ大使閣下と議論する長崎大学 河野茂学長


河野茂学長と贈答品交換するマイナ大使閣下

左手前:ネオファーマジャパン メディカルアドバイザー 北潔氏、長崎大学亜熱帯医学研究  金子聰教授、
長崎大学 河野茂学長、マイナ大使閣下、長崎大学亜熱帯医学研究所 平山謙二所長
左後方:長崎大学 井上篤秘書官、ケニア大使館 トレードアシスタン  八木尚子、ルーシー・ンジヒア参事官