ニュースとお知らせ

新型コロナウィルス関連情報 (2020年3月16日更新)

2020年3月16日

注意:
新型コロナウィルス感染拡大阻止対策は、急速に変化する特質上、下記の情報は、突然の通知、又は予告なしに変更される場合があります。

新型コロナウィルス感染拡大を受けたケニア入国の要件(2020年3月16日更新)

渡航に関する情報:

  • 2020年3月15日より、ケニア政府は、新型コロナウィルス(COVID-19)の感染が報告されている国からの入国を一時停止しています。
  • 同措置を受けて、ケニア国民と有効な居住許可証を保有する外国人のみケニアへの入国が認められます。
  • この措置は、今後、30日間有効となりますが、国家緊急対応委員会の決定により期間が変更される場合があります。

検疫に関する情報:

  • ケニア共和国は、継続して、空港、国境、港など、全ての入国地点にて、入国者に対する健康状態の監視を義務付けています。
  • 健康状態の監視とは、体温検査、視覚的評価、及び最近の新型コロナウィルス流行地域への渡航履歴、現在の病気の兆候や症状を記入する健康申告書の提出が含まれます。

隔離に関する情報:

  • 新型コロナウィルス感染が報告されている国から入国するケニア国民、有効な居住許可証を保有する外国人は、自己隔離措置または、政府指定施設での隔離措置が求められます。

参考:

ケニア共和国 保健省 
公式ツイッター: @MOH_Kenya
公式フェイスブック: @MinstryofHealthKE

感染の疑いがある場合は、ケニア保健省ホットラインへ連絡してください。
電話番号:+254-800-721-316/ +254-732-353-535/ +254-729-471-414