ニュースとお知らせ

ケニア政府、新型コロナウイルス感染拡大防止策の施行期間を更に30日延長(2020年6月6日更新)

2020年6月8日

ケニア共和国大使館より、ケニア政府が新型コロナウイルス感染拡大防止策施行期間の延長を決定したことを以下の通りお知らせします:

  • 全てのケニア国民が終日勤務を行いやすくするため、現行の国内全域における夜間外出禁止令を更に30日間、21時から4時までの時間を対象に、2020年7月6日まで延長。

  • 感染パターン増加に伴い、現行のナイロビ都市圏、モンバサ群、マンデラ郡と他の都市間の移動禁止令を、更に30日間、2020年7月6日まで延長。

  • 感染の世界的拡大に伴い、国際線の制限措置を延長。

  • ナイロビ市内イースリー地区及びモンバサ市内オールドタウン地区と他の地域間の移動禁止措置は、2020年6月7日午前4時に解除。

  • キリフィ郡とクワレ郡が、ウイルスの封じ込めに成功していることから、同郡と他の都市間の移動禁止令を2020年6月7日午前4時に解除。