ニュースとお知らせ

ビザ申請関連業務の完全オンライン化に関するお知らせ

2021年1月4日

ケニア政府は、2021年1月1日をもって、ビザ申請関連業務を完全にオンライン化することをお知らせします。これは、書類や現金などの物理的な接触を排除するため、新型コロナウィルス感染防止対策として時宜を得ており、また、支払いとサービス提供のデジタル化に関する政府の方針とも一致しています。

これにより、全てのケニアビザ申請は、同日以降、オンラインにて処理・支払い・発給されることとなります。

ビザ申請は、「eVisaポータルサイト」 より行って下さい (英語のみ)。
尚、ケニア到着時にビザの申請・発給は出来ませんのでご注意ください。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

駐日ケニア共和国大使館