ニュースとお知らせ

ケニア大使館-目黒区 ホストタウンフレーム記念切手贈呈式へ出席

2021年3月16日

2021年3月16日、フェスタス・M・ワングウェ 臨時代理大使が、目黒区役所にて行われた日本郵便株式会社によるホストタウンフレーム記念切手贈呈式に青木英二目黒区長とともに出席しました。

この切手は、2017年11月7日にケニア市民と目黒区民の友好と文化交流の枠組みを構築するホストタウン事業に係る覚書に調印したケニア大使館と目黒区の友好関係を記念して発行されました。

式中、臨時代理大使は、オリンピック・パラリンピック終了後も継続するケニア大使館と目黒区の相互協力を約束しました。

当フレーム切手は、2021年3月15日より目黒区内の郵便局やネットショップで購入することができます。

(前列左-右): 日本郵便東京支社 地区統括局長 志賀勝之氏、日本郵便東京支社長 荒若仁氏、青木英二目黒区長、フェスタス ワングェ 臨時代理大使

荒若支社長より青木区長へ記念切手の贈呈

志賀地区統括局長より臨時代理大使へ記念切手の贈呈

ホストタウンフレーム記念切手