2006年8月11日更新

ぜひ、ラムを訪れてください!

外務省から出されている“渡航情報”は、現在海外旅行をする際のガイドラインとも考えられています。
この度、2006年8月10日、ケニアに対する“渡航情報”が一部変更になりました。
インド洋に位置する“ラム島”に対してのレベルの引き下げが行われています。「渡航の是非を検討してください」から、「十分注意してください」に引き下げられました。これは、ラム地方行政府及び警察機関の努力によって、ラム島については治安の改善がみられるとともに比較的安定していると、日本国外務省が判断した結果です。
ラム島は、美しいビーチと歴史の島。美しいインド洋に浮かぶ、イスラムの島です。城壁が立ち並ぶ細い路地のこの島は、17世紀ごろには貿易港として栄えました。この島には、政府の車が一台あるのみで、島民たちはロバと小さなボートを使っています。
野生動物との感動の出会いのあとのリラックスポイントに、ぜひおすすめです。

▲このページのトップへ